先進のハイグレードなデザインで注文住宅の未来を凌駕する

blog
ブログ
staffblog
スタッフブログ

スタッフブログ

ヤマノの狭小地・変形地の「家づくり」

ヤマノの家は標準の天井高さが2500mmとしています。

通常は2400mmが天井の高さです。 この10cm・・意外に予算がかかります。 たった10cmの工夫が開放的な空間をつくり出します。 その天井高さがヤマノの標準規格です。

もちろん、折角、天井が高いのだから、 普通のドアではなく高さ2300mmの「ハイドア」を採用! 収納も建ててから気が付くこととして 「開口の鴨居の高さが低くて上まで荷物が入らない」 これ、意外によく聞きます ヤマノのクローゼット扉は鴨居が高いので、しっかり上まで物が 入ります。

狭小地に建てる家はこうした 小さな工夫がストレスフリーになります。

ヤマノの「家づくり」に ご興味のあります方はお気軽にお問合せくださいませ。


PAGE TOP